少年サッカー:卒団式

少年サッカー:卒団式
今日は朝から、少年サッカーの卒団式
午前中は、親子サッカーの延長。。 数年前までは、縦割りでしたが、低学年がかわいそうなので、学年別に。
いつものように、親子で笑顔でサッカーができました、お母さんのオフサイドは目をつむりました。

昼から、食事をしながら、各種の催し物。。 
リフティング大会の表彰式、 記念品授与、 新キャプテンの指名、
卒業生の感謝の言葉、 保護者の言葉、 下級生の贈る言葉、 
今回のダンス:4年: マル・マル・モリ・モリ 
今回は、親への手紙を1人1人読み上げて、花束を渡す儀式が省略。。 零年、泣くシーンでしたが。。

夕方には、1年間のお疲れ様の宴会でした。
卒業する代表のお母さま達と、 新たに代表になられるお母さま達と、
コーチ陣との 意見交換会、 本音の、 何で。。 が、宴が進むと増えてきます。
ここ5,6年ですが、写真付の会報が発行され、6年前の写真が酒の種になります。
あの頃は、 あの子とこの子が 取っ組み合いの喧嘩してたね~。。 懐かしい。
この子は、3年先輩のあの子に憧れて、腕にぶら下がってましたよ。
この子は、別の子に憧れられているんです。。 なるほど、面々と繋がっているんだ、 子供の人間関係。

感激 から 懐かしみ ですね。。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック