テーマ:中国

偽ブランド

 偽ブランド商品を売ったり、保管したりすると、日本では逮捕される。  TV情報によると、中国のアウトレットでは、ブランド品の工場からの横流し品(盗品)が、TAGを剥ぎ取るだけで、堂々と売られている。  中国の貧富の差が激しく、自己防衛の為に、盗品売買が容認(?)されている過渡的状況。 ←中国政府は対面を保つ為…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デブリ

朝日新聞記事から:  中国が衛星を破壊した破片:10CM程度*650個が、既存の衛星との衝突の危機があるらしい。  我、『だいち』君も衝突の可能性が有るとの事、損害補償を要求したい。  何故、中国はミサイル破壊などの、影響の出る方式を選択したのか? 米国への政治的圧力の為? それだけ?  6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新聞社説メモ:円安

朝日新聞社の社説に関して、メモと感想。 円安方向が進んでいる、不安定な$比較は意味が薄く、対#8364;は10%/年の低下との事。輸出企業にとっては、濡れ手に粟のぬるま湯状態。  原因は、日銀:超低金利政策の継続→株高→為替相場変動 ← だけど、不良国債の利子負担増は、国内景気に対する冷や水。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮への制裁

朝日新聞によると、国境の町:新義州の石油パイプラインを止めると、影響が大きいらしい。  以前、止めた所、効果が出たらしい。  今回の国連での中国の抵抗は、この効果の再現を強制させられる事への抵抗か?  対、米国への切り札の温存か?  日本の制裁は、効果が薄いらしい、5%にも満たない。安倍:国内向け演出か?  米国ライス長官が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胡錦涛中国主席が訪米中

at 2006 04/22 08:52 編集 脳天気(No転機)なアメリカ → 消費大国の体質を改善できず、  貿易赤字拡大で、輸出を拡大できる策も無く、   自分の悪さ(輸出拡大のための経済瀬策を立てず)を他人のせいにするいつもの体質、    中国に、為替変動で調整するように圧力を掛けてくるが、甘くない。     中国4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more