テーマ:光文社

光文社ペーパーバックス

 気になるコメントを読み漁っていると、次々と同じシリーズを買っている。もう10冊目だ。  反体制の方針? 世間のマスコミとは違う角度? 他の論調とコメンテータの意見と比較している。  今回の批評のTargetは、小泉・竹中路線:  両人の目指した民営化路線は、英国:サッチャー首相の『英国病』対策を下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more